大型連休はバイトが多い

今年のゴールデンウィークは、5月の2日と6日に休暇を取った場合、最大10連休が可能となります。

 

大型連休に合わせて計画を立てている人もいるでしょう。今年は何処へ出向いても混雑する可能性がありますね。

 

 

混雑はちょっとうんざりですが、それほど世間は賑わう可能性があります。そうなると、おのずとお金も動く事が予想されます。

 

 

人が賑わえばお金も流れますから、それに対応する人が沢山必要になる予感です。今年のゴールデンウィークは、例年以上に人材が必要となるでしょう。長い休みをぼやっと過ごすのも勿体ないですし、かといって外出すれば大混雑。

 

 

だったらこの時期にバイトをして、効率良くお金を稼ぐのが賢い方法です。特に学生さんの場合、出費ばかりだとお金がピンチになります。ゴールデンウィークのみを利用した短期バイトなら、自分のペースでしっかりと稼げると思います。

 

 

多くの人はゴールデンウィークが目前に迫ってから探し出します。ですから、今のうちからゴールデンウィークのバイトを探しておくのが正解です。短期ならではの魅力的なバイトが沢山ありますから、今のうちから余裕を持って探しましょう。

 

 

学生に人気があるゴールデンウィークのバイトといえば、イベントスタッフが挙げられます。期間限定で行われる野外コンサートや観光イベントなどの会場で、イベントスタッフとして働きます。

 

 

採用されてから職種を振り分けられる事が多く、グッズ販売や観客の誘導、警備や期間限定の飲食店、チケットを切る係などで働きます。

 

 

力仕事に自信があるのなら、機材の運搬や会場の設営、撤収の業務を希望すると良いです。機材の運搬や会場設営の場合ですが、鉄パイプを運んだり組み立てたりします。かなりの力仕事であり、決して楽とは言い難いです。

 

 

しかし“若さ”を武器に、一度チャレンジするのは良い経験に繋がります。そしてなにより高収入が期待出来ますので、短期だと割り切って応募する男性は結構多いです。

 

 

どの職種になっても、かなり遣り甲斐のある内容だと思います。警備に関しては、配置される場所によってあまり動く事がなく暇だったり、炎天下の中の警備で熱中症の危機・又は寒さに耐えかねたりと様々です。得にゴールデンウィークの場合、暑さ対策が必要となります。

 

 

こまめな水分補給や休憩を心掛け、充実したバイト経験をしてほしいです。そして友達同士での応募が許されるのがこのバイトの良い所であり、短期バイトが不安な女子同士での応募などが目立ちます。そこから交流の輪が広がれば、シルバーウィークやお正月に仲間同士で短期バイトを繰り返す事が出来ます。

 

 

但し繰り返すのなら尚更、イベントスタッフのスペシャリストになるべく接客をしっかりと学びましょう。

 

 

ゴールデンウィークは人手が多く、デパートや量販店は稼ぎ時です。そんな場所で人気商品の紹介やサービスの案内をする“キャンペーンスタッフ”の仕事が増加します。キャンペーンガールとも言い、可愛い制服を支給されるのが魅力的です。

 

 

いつもとちょっと違う自分を演出できるので、コスプレ気分でバイトが出来ます。商品説明をしなければいけないので、人前である程度話が出来る事が条件となります。しかし事前に研修がありますから、自分には無理だと頭っから決めつけず、一度研修を受けてみると良いと思います。

 

 

とはいえ、この仕事は容姿やスタイル、年齢なども問われます。男性の募集はほとんどなく、基本的には20代の女性が募集の中心です。時給は高く1,000円以上が見込めますから、一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか。慣れれば病みつきになるバイトとあり、特にゴールデンウィークは募集が殺到します。

 

 

デパートや量販店、イベント会場が混雑すれば、その分駐車場は車でごったがえします。車両誘導スタッフの需要がアップすると予想されます。仕事内容としては、効率良く駐車場の空きを確認してスムーズに車を誘導します。高収入バイトとして有名であり、過酷だと密かに噂される事もあります。

 

 

しかし事前の研修がありますので、噂にばかり捕らわれるよりはチャレンジしてみるのもアリです。回数を重ねれば慣れてきますので、スムーズに誘導できた事が快感になったります。そして人を誘導した際にかけられる「ありがとう」の一言。これを何度も言われると、この仕事って良いかもと思えるのだそうです。案外人と接する事が多く、様々な人と交流できるのも特徴です。

 

 

 

ゴールデンウィークは特に混雑が予想されますから、いかに効率良く車を誘導できるかです。大変ですが時間が経つのが早く感じられ、充実感も得られます。イベント会場での車両誘導スタッフの他にも、道路工事などの交通誘導スタッフも多く募集しています。こちらは深夜の募集も多く、深夜手当の分かなり稼げる事が期待できます。ゴールデンウィークのみと限定しても、深夜の交通誘導スタッフならかなり稼げるかもしれません。

 

 

他にも、施設警備のバイトや引っ越しバイト、最近では工場のライン作業でも短期で募集している事があります。

 

 

“稼ぐ”という点に重点を置くのなら、女性の場合キャバクラバイト、男性の場合ホストのバイトが断トツで稼げます。しかし短期で夜の接客を身に着けるのは、予想以上に困難を極めます、ゴールデンウィークのみ短期でという事となれば、なおさら同僚にナメられるかもしれません。

 

 

いきなり夜のバイトに身を投じるよりは、それなりに高収入である短期バイトをチョイスしてみた方が賢明でしょう。

 

 

GWのバイト探しはコチラ