シルバー世代も退職後は日払いバイトというケースが増えています

仕事もバイトもしない引きこもりやニートなどの若者が増える中、シルバー世代といわれる高齢の人たちのバイトは増えており、それに伴いシルバー世代まで応募条件を広げている求人も多くなっています。

 

シルバー世代の方たちは、今まで様々な仕事を経験してきているため、仕事というものの責任感もあり、若者に比べて休むことが少なく、勤務態度もとてもよいことから企業側もシルバーを優先して採用しているとこともあるようです。

 

シルバー世代の人は比較的お金に余裕がある人があり、時間をもてあましているくらいだったら働こうとしている人も多いです。

 

勤務形態は長期間働き続けるものより、時間がある時に働ける日払いのバイトをする人も多いようです。シルバーに人気の職業とは一体どんなものがあるのでしょうか?

 

シルバー需要の高い日払いバイト

ショッピングモール

大型のショッピングモールでの駐車場の案内や、ショッピングカートの片付け、店内の警備などが主な仕事です。店内であれば冷暖房完備のため働きやすいことも人気の要因です。駐車場の案内も、家でじっとしているよりも日に当たることができますし、なにより歩き回る仕事なのでいい運動にもなります。体力や筋力低下が心配なシルバー世代には、働きながら動くことでお金を稼いで運動ができることは大事なことですね。

 

清掃員

病院や会社のビル内の床掃除やトイレ掃除などが主な仕事です。場所によって掃除機だったりモップを使用したりと、足腰だけでなく手もしっかり使うため、体をしっかり動かせることが人気の理由です。基本的に決められた場所をキレイに掃除するだけであり、煩雑な接客もないですので人づきあいが苦手な人でも安心です。
工場内の軽作業簡単な部品の組み立てや、お弁当を詰めていく、いわゆるライン作業が多いです。誰でもできる簡単な作業を淡々と繰り返すだけですので、同じことを繰り返すことで重労働ではないため、女性のシルバー世代の方に人気があります。シルバー世代は仕事が丁寧な人が多いので、企業側もシルバー世代を積極的に採用しているところも多いです。

 

交通整理

工事現場などで道路が狭くなった時などに車を誘導する仕事です。立ちっぱなしの仕事にはなりますが、一度手順を覚えてしまえば難しいことはありませんし、重たいものをもつこともないので、男性だけでなく女性でも働いている人は多くいます。

 

便利屋

家庭などで困ったことはなんでも請け負う仕事です。シルバー世代には関係ないと思われがちですが、なんでも請け負うからこそ、障子の張り替えや家の掃除、ご飯を作る、話し相手などその仕事は多岐にわたるので、その人に行える仕事を依頼されます。シルバー世代は今までに様々な仕事を経験してきているからこそ、便利屋からすれば経験の浅い若者よりも経験豊かなシルバー世代の人を採用しているところも多いです。

 

 

日払いバイト探すならココ