夏の出費を挽回するチャンス

夏休みにお金を使いすぎて、夏休み後半にはお財布が寂しくなってきた人も多い筈。

 

でも秋は新作の服も出るしお出掛けするには絶好の季節ですから、やっぱりお金が必要です。

 

 

こんな時に役立つのが短期バイトで、中でも季節で募集される期間限定の短期バイトはこの時期から人気が出ます。

 

秋になると学生さんは学校が始まりますから、学業の合間に短期バイトで手っ取り早く稼ぐのが夏に手痛い出費をした人達にお勧めの稼ぎ方なのです。

 

季節限定の短期バイトは応募件数が大量なので、採用される数も多いです。

 

短期間での契約なのですから仕事内容を気にする必要もありませんし、時給が良いという魅力もあります。
誰でも気軽に始められるという利点もあり、学生を中心に人気が定着しています。では短期バイトの中でも秋に人気なのはどの様な内容なのでしょうか。

 

秋の短期バイトの代表といえば・・・

秋といえば紅葉など行楽のシーズンです。観光地や紅葉の名所では短期バイトを募集しているケースが多く、飲食店ならまかない付きの可能性がありますし、観光客が押し寄せるホテルでも接客や清掃、ベッドメイク等の短期バイトを募集します。

 

繁盛期ですので時給も十分期待できそうです。

 

イベントスタッフは夏が盛んなイメージがありますが、秋こそイベント盛り沢山の季節です。

 

夏は熱中症や日焼けが嫌でイベントスタッフの仕事を躊躇したという女性の方、秋なら快適にお外でバイトに励む事が可能ですよ♪勿論男性も大歓迎で、イベント会場の設置や解体といった体力を要するバイトでも、夏よりは楽に取り組む事ができるでしょう。

 

秋はブライダルシーズンです。6月がジューンブライドとも言いますが、梅雨時期なのでそこまで結婚式は多くありません。

 

秋のお日柄が良い日の方が、結婚式場は繁盛期で忙しいのです。
この時期は短期で結婚式関連のバイトを募集する事が多いので要チェック☆

 

ホテルのブライダルスタッフ、カメラマンのアシスタントなど人気ですが、2次会のレストランも狙い目です。
他にも神前式には巫女が必要ですし、チャペルならゴスペルやピアノの演奏が必要となります。但し資格や経験が必要な場合もありますので、まずは確認してみて下さい。

 

 

秋は子供の行事、七五三があります。写真館での撮影補助スタッフ、神社での巫女バイトも募集します。通常七五三は11月ですが、写真撮影は夏から予約が入り始めます。秋の土日は繁盛期と言えそうです。子供好きな人にはぴったりの短期バイトですね。

 

 

他にも街頭でのティッシュ配りやビラ配り、ポスティングなどのバイト、他には交通調査の短期バイトも秋に人気が高まります。夏は何しろ熱いですから、極力室内でのバイトを希望したいものです。秋は多少暑くても夏の様な蒸し暑さがなく過ごしやすいので、野外での短期バイトは総合的にお勧めと言えます。

 

 

秋こそ短期バイトで高収入をゲットし、夏の出費の穴埋めをして頂きたいですね。
そしてこのまま短期バイトが軌道に乗れば、冬に待ち構えるクリスマスやお正月、冬休みというイベントに向けて貯蓄まで可能だと思います。

 

短期の仕事を探す